シェルスクリプトに挑戦しよう:変数の定義と参照(@IT)

0

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」の効果は?厳しいレビュー

ここ最近、すいぶん話題になっている

(株)新日本情報システムの
6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」が、
とても気になっているんですよね。

出典元:(写真:@IT)

「変数」の扱い方はコマンドラインと同じです。シェルスクリプトの中で新しく変数を使いたい場合は、「変数名=値」のように指定します。「=」記号の前後に空白を入れることはできません。

 定義した変数の値は「$変数名」で参照できます。既存の環境変数やシェル変数も同じように参照します。

“`
#! /bin/bash
STR=”abc”
echo “$STR”
“`
▲変数を定義して表示する例(vartest)

=
$ chmod +x vartest
$ ./vartest
abc ← 変数「STR」の内容が表示された
=
▲実行結果(vartest)

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

記事を報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です